天狗製菓のブログ。あなたのおやつに横綱あられ。

横綱あられで有名な、京都西京極の天狗製菓のブログです。
<< 面接とは? | TOP | 夕立注意! >>
続・面接とは?
0

    ひとぉ〜つ、人のお口が欲する限り!


    ふたぁ〜つ、深い味わい追及し!


    みぃ〜っつ、みんなの笑顔のために!


     横綱あられを作って見せよう…、


    桃太郎!


     嘘です。天狗太郎です。
    高橋英樹さん、おいくつになられてもステキですよね。
    解らない人は、「高橋英樹 桃太郎侍」で検索!


     今日も【面接】について思うことを書きます。
    国語的には「面接を受ける」といいますね。
    受けると言うと、受け身な印象になってしまいます。
    なので天狗太郎はこう思います。


     面接は受ける場所ではなく
    攻める場所。


     面接は自分を売り込む場です。
    ビジネス的に言うと商談であり交渉
    つまりはプレゼンテーションです。

     身長、体格、学歴など…
    履歴書の学歴、職歴がほぼ同じだった場合
    最後に生きてくるのが
    会話力に裏付けされたプレゼンテーションでは無いでしょうか?

     「私はこういう人間です。こういう事ができます
    こういう風に御社(あなたがた)と共に働きたい」
    を伝え、なおかつ面接官にそういうイメージをさせる。
     天狗太郎は、会話力
    か〜〜ら〜〜の〜〜〜
    プレゼンテーション、【伝える力】が重要だと思うのです。

     なので面接は受けるものだと思うのではなく
    オーディションの様に自分という商品を
    どう上手く的確に伝える攻めの姿勢が重要ではないでしょうか?
     面接に限らず、
    一発勝負の様な場面は長い人生で多々あります。
    昨今よく耳にする婚活もそのひとつです。


     面接を受ける前には一度
    自分に何ができて、どういう事がしたくて、またどういう事が苦手かなどを調べ上げ
    どう伝えるかをシミュレーションしてはいかがでしょうか?


     そんな守も攻めるも怠らない天狗太郎は
    攻めの反対は守り…ではなく
    攻めの反対は受けと答えてしまう人を応援しています!
    12:41 | 日常のお話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://blog2.tenguseika.jp/trackback/43
    トラックバック

    06
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    --
    >>
    <<
    --